体のケア

坐骨神経痛は簡単ストレッチを朝晩三分間やるだけで楽になります

坐骨神経痛とはいったい何なのか?

坐骨神経痛とはいったい何なのか?聞いたことはあるけれど、いまひとつわかりにくいですよね。

症状としては、お尻の辺りがムズムズとした感じがしたり、腰からお尻、太もものあたりからひざや足の裏のあたりまで、しびれているような感じ、痛いようなだるいような違和感が常にある感じがします。

ヒトによってさまざまな症状の感じ方があるので、それが坐骨神経痛なのかどうかもあいまいな感じがしてきます

けれども、常に違和感がつきまとっています。

管理人は十年間もこんな症状に悩まされてきました。二時間以上も立っていられないくらい腰から太もも、ひざ、足首までがしびれているような重ダルイ違和感を常に感じていました。

ところが、「坐骨神経痛は99%完治する」という本に出会って書かれている方法を試したら、三週間でその違和感が消えました。

気づいたら、まったく腰から太ももの違和感を気にしなくなっていたのです。

あまりにも衝撃的だったので、どうしても記事にしたいと思いました。

そこでこの記事では、坐骨神経痛の経験がある管理人がどのような方法で違和感からサヨナラできたのか?

実際にやった方法、やってはいけない事など、本の内容の一部を紹介させてもらいます。

最初にお断りしておきますが、詳細な具体的内容については著書をお読みください。

 

坐骨神経痛99%治る

Amazonで見る

楽天で見る

坐骨神経痛は病名ではなかった

坐骨神経痛は病名ではないって知っていましたか?

あくまでも症状名です。坐骨神経は存在します。昔、勉強した生理学の本を引っ張り出して写真を撮ってみました。

 

坐骨神経

後面の太い神経が坐骨神経です。

 

坐骨神経痛とは、椎間板ヘルニア(*1)(ついかんばんへるにあ)や脊柱管狭窄症(*2)(せきちゅうかんきょうさくしょう)などが原因で起こる症状のひとつです。

椎間板ヘルニア(*1)椎間板とは、骨と骨の間に存在するクッションの役割をしている軟骨です。このクッションがはみ出た状態を(ヘルニアといいます)これが腰の部分に出現して神経に触れます。

それが、腰や足に痛みやしびれなどの症状を起こします。

脊柱管狭窄症(*2)脊柱管は、背骨の内側の管です。この中を脊髄神経が通っています。加齢とともに椎間板や腰の骨が変形してこの管が狭くなり、中を通っている神経を圧迫します。

それによって腰の痛みや足のしびれなどの症状を起こします。

 

スポンサードリンク

坐骨神経痛とサヨナラする簡単なストレッチ

ストレッチという表現が正しいかどうかは気になるところですが、管理人は腰のストレッチと理解しています。

私が出会ったストレッチの方法は坐骨神経痛は99%完治する;著者:酒井慎太郎」という本に記載されている内容のとおりにやっただけです。

やり方は、とても簡単です。硬式用のテニスボールを3個用意します。

テニスボール

写真のように、2個のボールはテープで巻きつけ、仙骨部にあてるために使います。

もう1個は仙骨部の位置を決めるために使用します。

一回に要する時間は1~3分間、朝と晩の一日に2回だけです。これは必ず守ってください。

たったこれだけのことしかやっていないのに、いつの間にか違和感がなくなっていました。

「なーんだ!」という声が聞こえてきますが、本当に効果があるのでおすすめします。

仙骨部にボールをあてるのは、仙腸関節(*3)が腰の動きにとても重要な場所なのです。

この方法を著者の酒井先生は「簡易版・関節包内矯正」と表現しています。

仙腸関節

これは骨盤で赤い線の場所が仙腸関節です。(青線は無関係)

仙腸関節(*3)とは前後左右に数ミリしか動かない堅い関節です。その小さな可動域を保つことで、体の重みや外部からの衝撃を吸収するためのクッションの役割をしています。

そこに不具合が発生すると椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症になり、腰痛や坐骨神経痛を引き起こします。

やってはいけない事

*やり過ぎは絶対に禁物です。

一回に要する時間は1~3分間を必ず守りましょう。

知人にやり方を教えたら、気持ちが良いので長時間やり、かえって腰の痛みがひどくなった知人がいました。くれぐれもやり過ぎないように注意してください。

管理人は朝起きた時と就寝前の一日に二回しかやりませんでした。

 

*違和感がなくなっても止めない。

最初にも話しましたが、管理人の経験では気づいたら違和感が消えていました。

しかし、そこで止めないで違和感がなくても毎日やっています。これを続けているおかげで、今まであった違和感を全く感じなくなりました。

 

*体を冷やさない

体を冷やすことは関節痛の大敵です。

半身浴より肩まで湯船に入りましょう。プール(温水プールは33℃くらいで体温よりも低い温度です)での水中ウォーキングなどは、腰痛で悩んでいる脊柱管狭窄症のひとはデメリットが大きいようです。

 

*痛いから動かない

酒井先生は「痛いからといって動かないことはいけません。むしろ、動きましょう。」と言っています。

そのための三本柱は

・仙腸関節ケア

・腰椎ケア

・ウォーキング・ケア

これらについては、この記事内ではふれませんが、この三本柱の中でも「ウォーキング・ケア」はとても重要です。

 

まとめ

管理人は過去にギックリ腰を3回やった経験があります。それ以来、右腰の背中部分に違和感が常にあったので、いつも右手の親指で押すのが癖になっていました。

それが時とともに、じわじわと腰からお尻、太もものあたりからひざや足の裏のあたりまで、しびれている違和感が出てきました。

違和感はあるものの気にはならない日もあったので、そんな状態で十年間は生活をしていました。

ある日、仕事の関係で長時間(約4時間くらい)立っていなければならない状況がありました。

2時間くらいすると違和感が強くなり、右腰からお尻、膝の外側、足首が痛くなり我慢できずに着座してしまいました。

再びこのような状況があってはマズイので、何とかしようと思っていました。この違和感が坐骨神経痛らしいということはわかっていたのですが、病院に行くほどではありませんでした。

坐骨神経痛に関係する勉強をしようと「本」を探していたら、本記事で紹介している「坐骨神経痛は99%完治する;著者:酒井慎太郎」という本を見つけました。

本当かどうか、タイトル通りの結果がでれば万々歳と思い、軽い気持ちで真剣に書かれている内容をやってみました。

それは「簡易版・関節包内矯正」という仙腸関節ケアを行ったところ、たったの三週間で、しかも一日に数分のストレッチだけなのに驚きの体験でした。

それがとても効果のあるやり方でしたのでこの本をここで紹介しました。しかし、紹介した内容はほんの一部です。

本気で坐骨神経痛に苦しまれている方は、この本を購入してしっかりと理解して取り組めば、必ず良くなると思っています。

 

年々、坐骨神経痛で悩む人は増えてきているようです。生活が便利になり、あまり歩かなくなったことが原因であるようにも思います。

2010年にアメリカの医学専門雑誌に「座っている時間と死亡率の関係」という論文が発表されました。50~74才の男女12万人を対象に14年間の追跡調査の結果です。

座っている時間=動かないでいる時間が長くなるほど寿命は短くなるということを発表しています。

日本でも、2000年に群馬県の中之条町に住む65才以上の男女5000人を対象に、一日24時間365日の生活データを17年間調査した「中之条研究」という論文があります。

一日に8000歩、早歩き20分をやれば健康長寿を実現するという結果が得られました。

対象年齢や対象人数などに違いはあります。しかし、結論的にはどちらも動くこと、歩くことが健康長寿のコツといえます。

中之条研究を行った青栁幸利先生は「一日に8000歩 早歩き20分」を健康長寿の黄金律と表現しています。

 

あらゆる病気は歩くだけで治る

 

 

 

 

Amazonで見る

楽天で見る

 

あなた自身、あなたのお父さんやお母さん、おじいさんやおばあさんが坐骨神経痛の違和感に悩まされていたら教えてあげてください。

必ず変わると信じています。

 

最後までお読みいただき感謝します。

ありがとうございました。

体内時計のリセット方法に食事と睡眠が影響している驚きの理由前のページ

鼻うがいの効果がわかって、早くやれば良かったと後悔している次のページ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 坐骨神経痛は簡単ストレッチを朝晩三分間やるだけで楽になります
  2. 夏バテしたくな~い!夏バテ対策を知りたい!!
  3. 体内時計のリセット方法に食事と睡眠が影響している驚きの理由
  4. 健康な生活のためには教育と教養と貯金が大切です
  5. 鼻水吸引器と赤ちゃんの鼻水の吸い方について知っておくべきこと

関連記事

  1. ヒマワリ
  2. 体のケア

    鼻水吸引器と赤ちゃんの鼻水の吸い方について知っておくべきこと

    中耳炎予防に鼻水吸引器で赤ちゃんの鼻水を吸ってあげる…

  3. 体のケア

    鼻うがいの効果がわかって、早くやれば良かったと後悔している

    鼻うがいはミュージカル歌手、声楽家、落語家さんたちのように声を出す…

  4. キョウイク・キョウヨウ・チョキン

    ライフ

    健康な生活のためには教育と教養と貯金が大切です

    なんと、意味不明なタイトルと思われたでしょう。最初にこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサードリンク

最近の記事

  1. キョウイク・キョウヨウ・チョキン

スポンサードリンク

  1. キョウイク・キョウヨウ・チョキン

    ライフ

    健康な生活のためには教育と教養と貯金が大切です
  2. メンタルヘルス

    体内時計のリセット方法に食事と睡眠が影響している驚きの理由
  3. 体のケア

    鼻うがいの効果がわかって、早くやれば良かったと後悔している
  4. SNS/WEB

    モバイルバッテリーは飛行機へ持ち込める【国内・国際線】
  5. 体のケア

    坐骨神経痛は簡単ストレッチを朝晩三分間やるだけで楽になります
PAGE TOP